企画展「乙女のデザイン 大正イマジュリィの世界」jpeg

エリア 下越エリア
開催日 10月5日〜11月24日
備考 休館日:10/7(月)、10/28(月)、11/11(月)
内容 大衆文化が盛んになり、印刷技術が進歩した明治末から大正、昭和初期。美しい装幀の書物が人々の暮らしを彩り、街には華やかな広告が溢れました。この時代の書籍、挿絵、ポスター、絵はがき等の印刷物や版画を「大正イマジュリィ」と総称し、その魅力をご紹介します。藤島武二、橋口五葉、富本憲吉、岸田劉生ら日本近代美術史になくてはならない作家や、竹久夢二、高畠華宵、蕗谷虹児といった抒情画家とよばれる作家。熱心な愛好家を持つ小林かいち。多くの作家達の残した印刷物や、作家名の残らない広告類まで。今見ても心ときめく、百花繚乱の図像をお楽しみください。
開催場所 〒950-0078
新潟県新潟市中央区万代島5-1朱鷺メッセ内 万代島ビル5F
新潟県立万代島美術館
主催者名 新潟県立万代島美術館 
連絡先 025-290-6655
URL https://banbi.pref.niigata.lg.jp/
2019年10月01日時点での情報