企画展「大地のハンター展〜陸の上にも4億年〜」jpeg

エリア 下越エリア
開催日 7月3日〜9月5日
備考 休館日:7月5日(月)、7月12日(月)、7月26日(月)、8月2日(月)、8月23日(月)
内容 気づいたときには食われてる!すごいやつら大集合! 陸に上がって4 億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。本展では、動物が生きていくために必要な営み「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、ハンターの顎と歯の進化、ハンティングテクニックを紹介しながら生態系におけるその役割と重要性を解き明かします。さまざまなハンターの起源と進化を紹介し、大地のハンターが生きる地球環境のこれからを考える科学展覧会です。 国立科学博物館が誇る貴重な標本のコレクションを中心に、大型のワニやヘビ、ネコ科の哺乳類、フクロウなどの鳥類、トンボやハチなどの昆虫類をはじめとする多彩な標本展示で構成した科学展覧会の決定版です!
開催場所 〒950-0078
新潟県新潟市中央区万代島5-1朱鷺メッセ内 万代島ビル5F
新潟県立万代島美術館
主催者名 新潟県立万代島美術館
連絡先 0252906655
URL https://banbi.pref.niigata.lg.jp/
2021年06月03日時点での情報