企画展「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」jpeg

エリア 下越エリア
開催日 9月18日〜11月7日
備考 休館日: 9月27日(月)、10月11日(月)、10月25日(月)
内容 昭和の「キャバレー王」として知られた福富太郎氏(1931-2018)は、事業の成功のかたわら美術品を長年蒐集し「福富太郎コレクション」を築きました。本展覧会では、蒐集のきっかけとなった日本画の鏑木清方を代表とする美人画をはじめ、明治の黎明期から昭和の戦時下にいたる洋画まで、彼がこよなく愛した絵画80点余りをご覧いただきます。晩年の福富太郎と深く交遊した山下裕二氏の監修により、コレクターとしての審美眼に焦点を当てながらコレクションの全体像をご紹介する初の機会です。 図版:岡田三郎助《ダイヤモンドの女》1908年 福富太郎コレクション資料室
開催場所 〒950-0078
新潟県新潟市中央区万代島5-1朱鷺メッセ内 万代島ビル5F
新潟県立万代島美術館
主催者名 新潟県立万代島美術館
連絡先 0252906655
URL https://banbi.pref.niigata.lg.jp/
2021年08月12日時点での情報