いつまでやるの??「コロナワクチンの問題点〜接種を続けるべきなのか〜」pdf

エリア 全域
開催日 12月3日
備考 12:30開場、13:30開演
内容 コロナワクチンの接種も5回目となりました。 生後6か月から4歳への乳幼児接種も始まっています。 しかし、コロナ収束の兆しは見えず、第8波が来ると言われています。 一体、いつまで接種し続ける必要があるのでしょうか。 このワクチンに警鐘を鳴らし続けているウイルス学者・宮沢孝幸先生とともに、 皆さんも考えてみませんか。 日時:2022/12/3(土) 12:30開場、13:30開演 場所:新潟県民会館 小ホール(定員300名) 〒951-8132 新潟県新潟市中央区一番堀通町3-13 会場チケット:1,000円(当日現金払い)小学生以下無料 同時オンラインLIVEチケット:1,500円 <基調講演> 宮沢 孝幸(京都大学 医生物学研究所 附属感染症モデル研究センター 准教授) <コメンテーター> 児玉 慎一郎(医療法人社団それいゆ会 児玉診療所 理事長 医師) 藤江 成光(元国会議員秘書YouTuber) 新田 剛(東京大学 大学院医学系研究科 免疫学 准教授) 司会:鳥集 徹(ジャーナリスト) <タイムスケジュール> 12:30開場 13:30〜15:00 講演:宮沢 孝幸 「コロナワクチンの問題点 〜接種を続けるべきなのか〜」 15:00〜15:15 休憩 15:15〜16:45 登壇者全員でのディスカッション 時間があれば会場との質疑応答の機会も設けます。 <お問合わせ窓口> koewoageyo2021@gmail.com <新潟エリアお問合わせ窓口> inagakipopapa5@gmail.com(イナガキ) <主催>コロナ前の暮らしを取り戻そう!市民の会
開催場所 〒951-8132
新潟県新潟市中央区一番堀通町
新潟県民会館小ホール
主催者名 コロナ前の暮らしを取り戻そう!市民の会
連絡先
koewoageyo2021@gmail.com
URL https://20221203niigatasympo.peatix.com/
2022年11月11日時点での情報